起業支援デザインパック

本気の起業を本気で支援します!

なによりも大切にしたい、大切にしなければならない
あなたの会社のブランドイメージ

ブランド化することにより生まれる信頼性

たかが名刺交換、されど名刺交換

みなさんは、名刺交換会・交流会・展示会などに参加される機会はありますか?
起業されるとそういった会場に足を運ぶことも多くなると思います。
実際に個人事業主の方や中小企業の経営者の方などの姿が多く見受けられます。
こういった場所では多くの方と名刺を交換するわけですが、みなさん、名刺をもらった瞬間に分かることがあると思います。

「あっ、手作りの名刺だ……」

最近は家庭で名刺を制作できる環境を整えることも簡単で、名刺を自作される方も増えています。
しかしプライベートでの個人名刺ならともかく、手作りの企業名刺を受け取った際、みなさんはどう感じられますか?

「一生懸命自作されたんだな。これは信頼できる会社だ!」
「名刺レベルまで経費削減に取り組んでいる立派な会社だ!」

そう感じますか?

「一人で細々とやっているんだろうなあ」
「今はあんまり儲かってないみたいだなあ」

と感じることの方が多いはずです。

ひどい場合には、

「何かの片手間の副業なのかなあ」
「どうせすぐ辞めちゃうんじゃないか?」

と、企業の信頼に大きく関わる場合も出てきます。

しっかりした会社のマークと共に、きちんと印刷されている名刺をもらった場合はどうでしょう。

「名刺に無駄なお金をかけて、信用できない会社だな……」

などと感じることは少ないかと思います。

名刺の自作は、多くの社員を抱える大企業が経費削減のために取り組むには良い試みかもしれませんが、
起業したてのあなたがとるべき戦略ではない。

名刺ならCSCに発注した場合でも、100枚で3,000円?。

プリンターやソフトを用意して、紙・インクや時間を費やして、どれほどの経費削減効果があるでしょうか。
計算してみると、逆に費用がかかってしまっている場合もあります。

本気であることが伝わらなければ、相手も本気にはならない

名刺だけではありません。例えば手渡しされるチラシ。手作りで自分でプリントしたものはすぐに分かります。
きっとみなさん手に取った瞬間に分かると思います。
こういったチラシは、無意識に軽く見てしまいませんか?

本当に良い商品で、絶対にお客さんが受け入れてくれると確信を持って売っている「本気の商品」であるなら、
その本気を100%お客さんに伝えなければなりません。

「売れるかどうか半信半疑だから、チラシにお金をかけていないのかなあ」
「あんまり良い商品じゃないから、お金をかけずに販促しているのかなあ」
「なにかの片手間に、試験的に販売しているだけなのかなあ」

そういった印象を相手に与えることは、チラシを配らないことよりも返ってマイナスになる場合さえあります。

メールアドレスについても同様です。
@の後ろの部分をドメインと呼びますが、このドメイン部分がプロバイダのものなのか、オリジナルのものなのかで、

「この人は人生をかけて起業したんだな」

と思われるか、

「上手く行かなければいつでも辞められるようなやり方だな」

などと思われるのか、大きく印象を左右することもあります。
しかもホームページすらないような状況だと……。

自宅で作った名刺と、やはり自宅で作ったチラシだけ。
会社のマークもホームページもオリジナルドメインも何もない。
さらに最近では、固定電話の番号もなく、住所もマンションの一室なんて場合も見受けられます。

みなさんは、そんな会社を信じて取引できますか?

本気の名刺で挨拶して、本気のチラシで宣伝して、興味を持った方には本気のホームページを訪れてもらって、
会社のことを商品のことを知ってもらう。
一貫したブランディングで、あなたの本気をお客さんに伝える。

伝わることなくして繋がりは発生しません。
起業したての企業が決して手を抜いてはいけない部分はブランディングなのです。

全てを望むのではなく、現状を考慮して

ブランディングが大切であることはよく分かっている。
しかし、現実的に予算は決まっているわけで、何から何まで揃えることはできない。

もちろん、その通りです。

そこでCSCでは、できれば起業前に、最低でも起業から1年以内に準備しておくべきブランディングアイテムを
パックにしてご提案させていただきます。

起業支援デザインパックならではのメリット

1、統一されたブランドイメージ

信頼を失わない、軽く見られない、しっかりとしたブランドイメージを形成します。
簡易VIマニュアルを元に、自分たちでもブレないブランドを形成することが可能となります。

2、相談できる安心

発注いただけるにしろいただけないにしろ、まずはご相談ください。
起業なんて一生に一度の場合がほとんど。分からないこと、不安なことだらけだけど、誰にぶつければいいのかも分からない。
まずはCSCにご相談ください。何社もの起業を支援して来た経験を活かし、アドバイスさせていただきます。
半日以上おはなしを聴かせていただいた例もあります。
みなさんの起業の情熱を、ぜひ我々に聴かせてください。

3、大幅に手間を減らす

起業はたいてい、一人もしくは少人数で行うものです。
そこに充分な労力はなく、会計関連・役所関連・本業である仕事や商品関連・人間関連、あらゆる方面のコトで多忙を極めます。
時間はいくらあっても足りません。そんな状況では、一秒の時間はダイヤモンドよりも貴重です。
デザイン面、ブランド形成を一元化して安心できる会社にまかせることにより、
管理が簡易となり多くの時間を割く必要がなくなります。

4、こだわりのオリジナルデザイン

テンプレートに当てはめておしまいといったやっつけ仕事ではありません。
丁寧なヒアリングを元に、世界で一つだけのお客さまのデザインを追求いたします。

5、豊富な経験が活きるCSC

創業39年の実績・経験から、適切なアドバイス・提案をさせていただきます。
時代を見て来たCSCだからこそできる提案があると考えています。

6、続いて行く未来

基礎だけ作っておしまいではありません。
ここから長いおつきあいが始まると思っております。
御社の発展のため、どんなことでもお気軽にご相談ください。

起業支援デザインパックによせるCSCの思い

CSCが浜松に興り39年の時が流れました。
多くの中小企業がひしめき元気旺盛だった浜松も、今大きな転換期にさしかかっています。
技術だけを武器とした下請け事業だけでは存続が難しくなり、多くの企業が淘汰され廃業していっています。

しかし、悲観することはありません。

今こそ浜松を元気にしようと立ち上がる人もたくさんいらっしゃいます。
今の企業の姿勢やビジネスモデルを変更しようと頑張っている人、独立をし新たな姿の企業を模索する人……。

そういった、次世代をみつめた浜松の起業家を応援したい。

浜松の、遠州地域の、ひいては日本の未来のために、共に本気で頑張って行きたい。
そういった気持ちで『起業支援デザインパック』を提案させていただきます。

まずはおはなしさせてください。
御社の未来、我々の未来、この国の未来を、ともに語りあいましょう。

問い合わせフォームへ

起業大成功